ゴルフ練習場
バッティングセンター
不動産賃貸
オリエンタル商事株式会社
多治見市 ゴルフ場 バッティングセンター


Top > オリエンタル商事株式会社 > 会社概要/沿革

   
会社概要
社名 オリエンタル商事株式会社
本社所在地 岐阜県多治見市太平町5-27
オリエンタル商事所在地TEL 0572-23-4111
オリエンタル商事所在地FAX 0572-23-4938
代表者 村瀬庄市
設立 昭和46年7月
資本金 4272万円
年間売上 10億円
事業内容 ゴルフ練習場の経営
マンション、テナントビルの経営
その他
関連会社 オリエンタルビル有限会社
村瀬商事有限会社
主な仕入先 株式会社ワールドネットワーク
ブリヂストンスポーツセールスジャパン株式会社
株式会社ダンロップスポーツマーケティング
コカ・コーライーストジャパン株式会社
サントリービバレッジサービス株式会社
株式会社三機
FVイーストジャパン株式会社
主な取引先 合同会社西友
株式会社バロー
カヤバ工業株式会社
東海西濃運輸株式会社
トヨタカローラ岐阜株式会社
他約100社
取引銀行 東濃信用金庫 本店
日本政策金融公庫 岐阜支店
十六銀行 西多治見支店
陶都信用農業協同組合 小泉支店
岐阜県信用農業協同組合連合会
従業員数 100名 (パート、アルバイト含)
   
会社の沿革
昭和46年7月 オリエンタル商事有限会社を多治見市に設立
恵那市及び多治見市にて倉庫業を営む 資本金980万円
昭和48年6月 自動販売機のオペレーター及び販売開始
昭和49年12月 加茂郡坂祝町、国道21号線沿いに自動販売機コーナーを開設
以降、50年中津川店、51年高山店、52年可児市管刈店
昭和51年6月 多治見バッティングセンターをオープン
以降、52年春日井店、53年守山店
昭和56年8月 オリエンタルグリーンクラブを多治見にオープン
以降、58年一宮店、59年守山店
昭和59年6月 オリエンタルプラザビルを建設
関連会社、オリエンタルビル有限会社設立
昭和61年10月 オリエンタル商事を有限会社より株式会社に組織変更し
資本金を1960万円に増資
昭和63年3月 オリエンタルタワーズ・ウェストビルを建設
スポーツクラブOSCオープン
昭和63年4月 損保代理店業オーエス商事有限会社を設立
( 平成8年6月より村瀬商事(有) )
平成1年9月 オリエンタルタワーズ・イーストビルを建設
平成2年5月 OS-5 ビルを建設
平成3年5月 資本金を4272万円に増資
平成3年7月 オリエンタルグリーンクラブ関店オープン
平成5年5月 第2プール、オリピアオープン OS-7 ビルを建設
平成5年11月 オリエンタルグリーンクラブ安八店オープン
平成6年3月 転換社債発行、名古屋中小企業投資育成株式会社が引き受け
平成6年4月 オリエンタルグリーンクラブ一宮店リフレッシュオープン
平成7年3月 オリエンタルグリーンクラブ多治見店リフレッシュオープン
平成8年5月 オリエンタルスーパードームを安八にオープン
平成8年8月 OSヒルズ( テナント、分譲マンション)を開設
平成12年2月 オリエンタルグリーンクラブ四日市店オープン
平成17年1月 桜ヶ丘土地取得 (キーテナント、西友)
平成18年4月 オリエンタルバッティングセンター可児オープン
平成21年7月 ゴルフパートナーOGC四日市店オープン
平成24年1月 サービス付き高齢者向け住宅 宝慈苑オープン
平成25年7月 北丘太陽光発電所 稼働
平成25年9月 OS-10ビル 取得
このページの先頭に戻る